豊満神社へ団体でご参拝される方々へ

豊満神社社務所裏駐車場
豊満神社社務所裏駐車場

☆只今『女性に優しいツアー』『女性のための御利

 アー』『美と健康ツアー』(それぞれ仮題)等の女性の

 方心としご企画の協賛で各旅行社様などに大変

 ご好評を頂いてます。

団体参拝について

 *ツアーや観光、社会科見学、各種研修など団体で参拝される方々で神社神職の案内が必要な団体様や、御祈祷・正式参拝、また御朱印やお守り等をご希望の方は(神社が留守の場合があるので)できるだけ事前にご連絡頂けるとありがたいです。

*またその際に、ご旅行の日程・行程表などが載った企画書をお送り頂けると幸いです。

*神社が留守の場合やお祭り・御祈祷等が入っていたり、また他の団体様と日にちやお時間が重なっている場合は神社説明などの対応ができないこともございます。

*御朱印希望者が多い場合は、事前に紙に書かれたものをお渡しするのみの対応となることもございます。

*まだまだ団体対応が整っておらず、社務所内外のトイレは男女兼用で数が少ない(内外合わせて大用:洋式2・和式1、小用5)ので、トイレ付きのバスをご利用されるか、あるいは参拝前後にお近くのサービスエリア・ドライブイン・道の駅等で済ませて頂けると助かります。

*大型車専用の駐車場はございませんので一般駐車場、及び外参道などに最大バス5台くらいまでならお停めして頂けます。(無料)

 但し、お正月期間中やお祭りの日など一般参拝者が多い日はお停め頂けないこともございます。

 (社務所裏駐車場にお停め頂きますと、道路を渡らずに安全にその

  まま約十mで直接境内にお入り頂けます)

*冬場は20~30センチの雪が積もることがあり、その場合は駐車場の使用やご参拝自体が困難な時もございますのでご了承下さい。

*冬場は陽が落ちるのが早く、境内も照明設備が整っていないところもあり、また神社前の道路も急カーブで夕方になると走行車が確認しにくい等危険を伴うため、なるべく午後4時くらいまでのご参拝をお勧めいたします。

*下の写真の外部からのお土産屋さんや観光協会さんはツアー受け入れ時間だけの臨時出店で、自店がお忙しい時はおられない日もありますし通常は境内に外部のお店は出ておりません。なお、商品のお問い合せ・クレームなどは直接、各業者様の方へお願いいたします。(神社公認のお土産品についてはこちらをご覧下さい)

*通常ですと、神社説明・御参拝・パワースポット等の散策など合わせて所要時間は30分程度です。(正式参拝・御祈祷等が入る場合は60分位となります)正式参拝・御祈祷が入る場合は会場の都合で、1回に付き30名様位までのお申し込みでお願いいたします。

 

☆事前連絡を頂いた団体様で宮司が空いている時には、顔がタレント(司会者)の『小堺一機氏』やMBS毎日放送の「ちちんぷいぷい」MCの『ヤマヒロさん(山本浩之キャスター)』に似ていると言われている当神社の名物宮司がこの神社や神様(御祭神)、また境内の見どころ等について時折笑いを交えながら10~15分くらいでやさしく説明をいたします。(無料。但し正式参拝や御祈祷、また下記の「神社漫談」等が入る場合は有料となります)

*宮司が体調不良や多忙・留守などの場合の神社案内は、代わりの担当者になるか、もしくはご案内自体できないこともございますので予めご了承下さい。

豊満神社団体対応①(社務所裏駐車場での大型バス乗り降り)
豊満神社団体対応①(社務所裏駐車場での大型バス乗り降り)
豊満神社団体対応②(神職による神社説明)
豊満神社団体対応②(神職による神社説明)
豊満神社団体対応③(外部業者による臨時お土産コーナー)
豊満神社団体対応③(外部業者による臨時お土産コーナー)
豊満神社団体対応④(地元観光協会による臨時案内所)
豊満神社団体対応④(地元観光協会による臨時案内所)

団体様に大人気!『大橋宮司の神社漫談』(要予約)

上記の神社や神様のお話しに加え、ここでしか聞けない神社界・芸

 能界の裏話などが入った『大橋宮司の神社漫談』(日本神話・昔話等

 の紙芝居、元気が出る歌等を入れることも可)というのもあり、団体

 様に大変喜んで頂いております(要予約・有料) 

◇所要時間:60~90分位(ご参拝・散策等は別)

 

*お正月期間中やお祭り、また宮司が留守の日は対応できないことが

 ありますので、必ず事前予約をお願いいたします。

*会場は拝殿か、もしくは社務所内となりあまり広くありませんので

 1回の公演に付き50名様位までのご利用でお願いいたします。

*料金等、詳しいことについては直接神社にお問い合せ下さい。

 

☆皆さま方の町へ出張しての公演についてはこちらをご覧下さい。

「大橋宮司の神社漫談」①
「大橋宮司の神社漫談」①
「大橋宮司の神社漫談」②
「大橋宮司の神社漫談」②
「大橋宮司の神社漫談」③
「大橋宮司の神社漫談」③

その他(注意事項等)

*神職・職員の人数が少ないため、他の神社のお祭りや別の用事で

 社務所(含 授与所)が留守の場合があります。

*留守の場合、電話は宮司の携帯へ転送されますが、祭典奉仕中や

 運転中等で電話が取れないこともあります。申し訳ありませんが

 後程、おかけ直し下さい。

*メール・FAXの場合は、お返事が遅れることがあります。

*当神社の土地は大昔に沼地だったため、台風や集中豪雨等で大雨が降

 ると境内が水に浸かって参拝が困難になることがありますのでご了承

 下さい。

*大雪の場合も参拝して頂けないこともございます。

〒529-1321 滋賀県愛知郡愛荘町豊満392

豊満神社 社務所 

☎ 0749-42-3448

FAX 0749-46-3100

E-mail  toyomitu@kme.biglobe.ne.jp